2016年09月16日

xk918

みなさんこんちわ!

最近暑さも何処かへ行ってしまい、ハイキャパ5.1rの動きが少しずつではありますが弱くなってきました。

まあそれはさておき


今日はこいつの紹介です!






xk918です!
中華製エアガンユーザーの皆さんの間では有名?なモデルだと思います。元にされてる銃は、WEのハイキャパだと思います。

名称 xk918
全長 219mm
重量 256g(マガジン込み)
装弾数 14発
ホップ有無 不明



各部の説明〜

まずトリガー周りからです

なんとちゃんとガバ式のトリガーです。また、マガジンキャッチボタンも軽く押しやすいです。

裏側

なんとこの銃。安全装置があるんです!日本製では当たり前かもしれませんが、中華製ですよ?あの中華製ですよ?

写真ではONのところになっているので、発射可能です。(トリガーが引けます。)SAFEの方に倒すとスライドは引けますがトリガーが引けなくなります。

グリップ周り

グリップ周りで稼働部分は特に無いです。裏側もほぼ同じなので、写真は割愛します。

スライド前部 シャーシ周り

スライド前部は肉抜きされています。またシャーシには20mm?レールが装備されています。

スライド後部 ハンマー

スライド後部にはスライドが引きやすいようにセレーションが入っています。ハンマーはダミーで動きません。

サイト

サイトは上下左右調整は出来ませんが、すごく見やすいです。

マガジン

マガジンはなんとも言えぬ形をしています。装弾数は14発です。

ハイキャパと比較

ハイキャパ5.1rと比較してみました。大きさはぼぼ変わりませんね。

実射性能

至近距離からの実射ではあったものの中華製で、そしてインナーバレルがプラスチックなのにこのグルーピングはすごく無いですか!?

だいたい5cmぐらいにまとまりました。



感想
良かった!
その一言ですね。中華製でここまで良いとは思いませんでした。本当にびっくりです!

また次更新かわかりませんが。

それではまた〜

xk918のレビュー動画
https://m.youtube.com/watch?v=d12EqEPc7NQ






Posted by I LOVE SHIN at 19:56│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。